観光スポット

旧真田邸

松代藩の9代藩主・真田幸教(さなだゆきのり)が、義母である貞松院(幸良の夫人)の住まいとして1864年(元治元年)に建築した城外御殿です。当時は「新御殿」と呼ばれていたそうです。

住所・連絡先等

住所 〒381-1231 0長野市松代町松代1
お問い合わせ 名称 旧真田邸
お問い合わせ 電話番号 026−215−6702
お問い合わせ ホームページ ホームページ
営業日 原則無休(館内消毒期間を除く)
営業時間 9:00~17:00 (入場16:30まで)
利用料金 一般200円 小・中学生80円
※真田宝物館・文武学校との共通券:一般500円 小・中学生200円
※文武学校との共通券(真田宝物館休館日):一般300円 小・中学生150円

このスポットがある観光モデルコース

長野駅からの旅(善光寺と川中島・松代)

  • 長野駅 → 長野

長野に来たなら、やっぱり善光寺を参拝ですよね。 日本におい...

詳細はこちら

長野駅から志賀高原への旅(善光寺と松代)

  • 長野駅 → 温泉

長野に来たなら、やっぱり善光寺を参拝ですよね。 日本におい...

詳細はこちら

志賀高原から長野駅への旅(松代と善光寺)

  • 温泉 → 長野駅

長野に来たなら、やっぱり善光寺を参拝ですよね。 日本におい...

詳細はこちら

お気軽にお問い合わせください

キーワードから探す

地図からが探す

観光スポットランキング