観光モデルコース

長野駅から戸倉上山田温泉への旅(姨捨の棚田と善光寺)
日本の棚田百選

長野に来たなら、やっぱり善光寺を参拝ですよね。 日本において仏教が諸宗派に分かれる以前からの寺院であることから、宗派の区別なくどなたでも受け入れてくださる寺院なんですよ。 一寸先も見えない暗闇の中を手探りで進み、やがてご本尊様の真下に懸る「極楽の錠前」に触れる『お戒壇巡り』を、是非体験してみてください。 そして、姨捨山伝説の里としても知られる姨捨は、長野県千曲市の標高500m前後の山腹に位置しています。 ここから見る善光寺平は、とても美しいですよ。 約2000枚の棚田に水を張る様子はどこか懐かしい風景です。

所要時間・運行時期等

所要時間 5時間
運用時期 4月1日~11月30日
料金 スタンダードタクシー:27,500円
アルファード:28,200円
ジャンボタクシー:46,000円
対象人数 スタンダードタクシー:最大4名
アルファード:最大5名
ジャンボタクシー最大8名
目的別 長野駅 ⇒ 温泉
ジャンル 上山田温泉
エリア 北信濃エリア

観光モデルコース説明

姨捨駅

♥ 1716

聖高原の中腹に位置するJR姨捨駅は、日本三大車窓に選ばれるほど眺望の優れた駅です。 ホームのベンチは、線路と反対側に向けられ、列車を待つ間に、景色を楽しめように配慮されています。 ちなみに、姨捨駅は、鉄道愛好家の間ではスイッチバック(ホームにある線路と、駅を通過する線路が別路線である駅)する駅としても知られています。

詳細はこちら

姨捨棚田

♥ 1578

長野県千曲市のJR篠ノ井線「姨捨駅」付近にある棚田。 棚田としては全国で初めて国の名勝に指定され 日本の棚田100選にも選ばれている。 夜は千曲市から長野市へと広がる善光寺平の夜景を撮影できる絶景スポットとしても知られる。

詳細はこちら

月の名所として、芭蕉・宗祇をはじめとする文人墨客こよなく愛され、俳譜の聖地といわれている天台宗の名刹。 境内には多くの句碑・歌碑が並び、中秋の名月頃には「信州さらしな・おばすて勧月祭・全国俳句大会」が開かれる。

詳細はこちら

善光寺

♥ 1662

日本最古の仏像とされる阿弥陀如来像をご本尊とする、日本屈指の大寺院。創建は約1400年前と古刹中の古刹で、天皇の勅願で本田善光卿が開山したのが名前の由来です。 誰でも分け隔てなく、宗派の別なく宿願が可能な、無宗派の霊場です。特に、古くから男女平等の救済で知られ、現世安穏と極楽往生をもたらす仏様として、女性の篤い信仰を集めてきました。

詳細はこちら

目的から探す

ジャンルから探す

所要時間から探す

エリアから探す