観光モデルコース

長野駅から渋温泉への旅(高野辰之記念館と小布施)
誰もが知る童謡の作詞家

髙野辰之記念館では「故郷」や「紅葉」、「朧月夜」を始めとする数多くの唱歌を楽しめます。 また、この記念館は辰之が学び、教鞭を取った永田小学校の跡地に建てられています。 そして、葛飾北斎が晩年過ごした小布施。 岩松院では畳21畳にも及ぶ北斎の大作、八方睨みの鳳凰図を見上げます。 弘法大師が栗を三粒撒いたことから、栗の名所となった街。 おいしい栗菓子などのスウィーツもオシャレな雰囲気で楽しめます。

所要時間・運行時期等

所要時間 5時間
運用時期 4月1日~11月30日
料金 スタンダードタクシー:27,500円
アルファード:28,200円
ジャンボタクシー:46,000円
対象人数 スタンダードタクシー:最大4名
アルファード:最大5名
ジャンボタクシー最大8名
目的別 長野駅 ⇒ 温泉
ジャンル 渋温泉
エリア 北信濃エリア

観光モデルコース説明

北斎館

♥ 1892

浮世絵師・葛飾北斎の美術館です。 ここは小布施で描かれた肉筆画、画稿、書簡などを元に開設したものです。 版木で摺られた錦絵とは違い、掛け軸、屏風、肉筆画など、すべて他 に同じ物は一つとしてない一枚なのです。

詳細はこちら

かつて高野辰之が学び、教鞭(べん)を取った永江学校・永田尋常小学校の後身の永田小学校の跡地にあります。 敷地内には小川が流れ、辰之の銅像がたたずんでいます。 館内には、辰之が父に宛てた書簡や編纂に携わった尋常小学読本、尋常小学唱歌などを展示。 音楽室にあるオルガンは誰でも弾くことができ、「春の小川」などの楽譜も用意されています。

詳細はこちら

目的から探す

ジャンルから探す

所要時間から探す

エリアから探す