観光モデルコース

長野駅から渋温泉への旅 (高野辰之記念館と善光寺)
誰もが知る童謡の作詞家

長野に来たなら、やっぱり善光寺を参拝ですよね。 日本において仏教が諸宗派に分かれる以前からの寺院であることから、宗派の区別なくどなたでも受け入れてくださる寺院なんですよ。 一寸先も見えない暗闇の中を手探りで進み、やがてご本尊様の真下に懸る「極楽の錠前」に触れる『お戒壇巡り』を、是非体験してみてください。 髙野辰之記念館では「故郷」や「紅葉」、「朧月夜」を始めとする数多くの唱歌を楽しめます。 また、この記念館は辰之が学び、教鞭を取った永田小学校の跡地に建てられています。

所要時間・運行時期等

所要時間 5時間
運用時期 4月1日~11月30日
料金 スタンダードタクシー:28,000円
アルファード:28,700円
ジャンボタクシー:47,000円
対象人数 スタンダードタクシー:最大4名
アルファード:最大5名
ジャンボタクシー最大8名
目的別 長野駅 ⇒ 温泉
ジャンル 渋温泉
エリア 北信濃エリア

観光モデルコース説明

善光寺

♥ 1571

日本最古の仏像とされる阿弥陀如来像をご本尊とする、日本屈指の大寺院。創建は約1400年前と古刹中の古刹で、天皇の勅願で本田善光卿が開山したのが名前の由来です。 誰でも分け隔てなく、宗派の別なく宿願が可能な、無宗派の霊場です。特に、古くから男女平等の救済で知られ、現世安穏と極楽往生をもたらす仏様として、女性の篤い信仰を集めてきました。

詳細はこちら

かつて高野辰之が学び、教鞭(べん)を取った永江学校・永田尋常小学校の後身の永田小学校の跡地にあります。 敷地内には小川が流れ、辰之の銅像がたたずんでいます。 館内には、辰之が父に宛てた書簡や編纂に携わった尋常小学読本、尋常小学唱歌などを展示。 音楽室にあるオルガンは誰でも弾くことができ、「春の小川」などの楽譜も用意されています。

詳細はこちら

明治10年創業の老舗店。伝統の和菓子と親しみ感のある洋菓子が多くの人に愛されている。 40年間変わらない味で人気の「中山晋平最中」などの銘菓もずらり。

詳細はこちら

目的から探す

ジャンルから探す

所要時間から探す

エリアから探す